五反田は風俗の宝庫です

五反田は東京にある昔の地名を呼称としているエリアの1つで、オフィス街・繁華街・歓楽街・3つも特徴を持つ地域です。
歓楽街をすぎた坂の上は高級住宅街になっていて外資系の外人も多く住んでいます。
五反田は言わずと知れた都内でも最大級の風俗街として栄えています。
ラブホテルも多いのでデリヘルやホテヘルも楽しめ、ピンサロやM性感・SMクラブなど多種多様なジャンルの風俗店が存在します。
業種も多くコアな店が多い街で、その日の気分・その日の金銭事情によってお店選びをする選択肢の幅が広いのが魅力です。
五反田はSM・AF専門店・匂いフェチやパーツフェチまで、ありとあらゆるフェチ系風俗店で溢れているので、どちらかというと様々な性癖を持った男性を対象においた風俗店が多い傾向にあります。
歴史と伝統のある風俗店が多いので1つ1つのお店に安心感があります。
五反田の風俗は他にはない驚きのコンセプトばかりで東京の風俗発信地とも言えるのではないでしょうか。
格安風俗店が多いことでも有名で、かなり格安でサービスを提供してくれるピンサロやヘルス・デリヘルなどもあるので、どのジャンルのお店に行っても安く楽しむことができます。
色々な風俗遊びを体験するなら五反田はオススメです。

風俗遊びをするなら五反田へ

品川区ある五反田は高級住宅地・ビジネス街・繁華街と様々な顔を併せもっています。
商業施設が数多く集まっているイメージがありますが、近くには目黒川が流れていて緑も多いバランスのとれた街並みとなっています。
歴史的建造物や観光名所こそ、他のエリアのような目立ったところは少ないですがグルメスポットなどはかなり知られています。
西口を中心に大きな風俗街を形成している五反田は風俗激戦区となっています。
五反田といえばM性感や性感エステ・ボンテージ系の性感やSMクラブなどのちょっと変態志向のお店がたくさん存在します。
Sの方もMの方も五反田に行けば間違いなく楽しい時間が過ごせるでしょう。
ラブホテルも多いのでデリヘルやホテヘルも楽しめます。
五反田の風俗はマニアックなお店が多いことと人妻系の店も多い傾向にあります。
ホテヘルやイメクラにしても主に女性が男性を責めるコンセプトのお店が多いです。
激安に特化したお店もあったり3Pや4Pなどハーレム気分を味わえる店もあります。
五反田風俗の奥深さゆえ、多くの芸能人が通うお店もたくさんあったりと他のエリアとはひと味違った風俗の醍醐味が堪能できるスポットといえるでしょう。
男性を飽きさせない懐の深い街です。

お店は自分に合わせて

最近は様々なお店において特徴あるコンセプトを持っており、それはもはやネタにするしかないレベルの面白いお店まであったりします。
都内にはそんな面白スポットが満載ですが、グルメの集合地五反田でもその片鱗を見てとれます。
その名も「原価bar」最初に入場料を払うものの、その後は料理も飲み物も全て安い原価で注文することが出来るというお店です。
結果安いというだけのお店ではなく、結構なお酒の数や料理があるのでしっかりと楽しむ為の場所になっています。
しかし間違ってもらっては困るのが原価=安いという事ではないこと。原価は元々の値段ですから、安物を扱っているお店という事ではありません。
食べられる料理も飲み物も全てが様々な料金帯で楽しめる一級品です。自分に合わせて食べ物などを選んでほしいという心遣いから来ています。

これと同じように風俗店も自分に合わせてしっかり選びたいですね。結局都内でジャンルごとにお店を分けると地域別で楽しむ事が出来るという事になります。
五反田ではここでしか味わえない良さを楽しんでもらいたいです。
風俗に利用する料金は比較的少なくて済みます。基本料金が低いのもありますし、派遣型にしてもホテル込みの値段が多いからです。
軽いSMがしたいのか、性感帯を徹底的に攻められたいのか、またはどこにもないようなシチュエーションを楽しみたいのか、そういった風俗ジャンルが多い五反田ではちょっとマニアックな店舗で楽しんでみてください。

いろいろ回りたい五反田

グルメなスポットが充実しているこのエリア、意外な場所に美味しいお店があったりするかもしれません。
そんなお店を散策するのも楽しいですし、五反田には食べ歩き出来る肉祭などのイベントも行っています。
いろんなお店が紹介されていて新たな発見をするかもしれません。
それと同じように風俗店も回れたらな、と思うんですけど、エロスパスポートなんて作られていろいろ回っても身が持たなそうです。
こっちには普通に割引イベントなどを利用してお気に入りの店に行くのが一番みたいです。
それでも新しい発見はしてみたいものです。いろんな店舗があるこの地域では受けられるサービスも様々。地雷は踏みたくないものの試してみたいと思うのです。
五反田はそういう楽しみ方をする場所なのかもしれません。基本的に料金もリーズナブルですし、どこに行っても濃厚なプレイが楽しめます。
ただ一店舗ごとが結構濃いので、いろんな風俗を回ってみるというのはすぐには出来そうもないです。
エロスな女性が大好きな人にはお勧めの場所です。時々仕事を忘れて乱れる女性もいたりして、他にはない快感があるのです。
美味しい物を食べて、風俗で素敵な女性と過ごして、一日を五反田で満足に終えてみたいと思います。

五反田の風俗日記をご紹介

私は過去20年間、あらゆる風俗を利用してきました。私は埼玉に住んでいますが、しかし風俗を利用してきたのは圧倒的に五反田が多いのです。まあその理由は家族と一緒に住んでいる自宅に風俗が呼べないからなのですが。
仕事場が品川なので、五反田はかなり近く、車で行けば本当に目と鼻の先という感じです。そしてお気に入りの格安ラブホテルがあるのでそこに入ってお店に電話をするのが定番です。しかし最近ではちょっと長めのコースに変えました。
だから3時間の休憩時間内にプレイが収まるように、あらかじめ嬢の出勤状況を確認してからホテルに入るようになりました。かれこれ、もう3年以上はそんな風に利用しています。そこで貯めまくった五反田の風俗日記をご紹介します。
まず1店舗目。ここは普通の日本人風俗で、熟女や人妻を売りにしています。お値段は90分15000円。まあまあの手ごろな金額でしょう。そして何と言っても、いわゆる「美魔女」が多いのがこのお店の気に入っているところ。
2店舗目は、これは5年前に利用したきり閉店してしまったのですが、ここが今のところ最高だったのです。今だにこのお店を超える風俗は出てきていません。それだからこそ、私は今までも風俗を辞められないのでしょう。

風俗の宝庫・五反田

五反田 風俗 東京都品川区にある五反田は高級住宅街として歴史があり、皇后美智子様の実家があることでも有名です。
五反田駅周辺はオフィス街や繁華街となっており事業所や飲食店が立ち並び大手企業の本社も多数、存在します。
都市銀行の支店が全て揃っていて金融街の側面を持ちます。
五反田は都内でも最大級の風俗街として栄え、五反田全体が風俗街と言っても過言ではないくらいに風俗店がまんべんなく存在しています。
特にデリヘル店は都内では上位に入るほど数がたくさんあり、どのお店で遊ぶことにするか決めるのが難しいほどです。
五反田の風俗店は他のエリアに比べて圧倒的に業種が多く、店舗のコンセプトも多種多様で選択肢の幅が広いことが特徴です。
他のエリアに飽きてしまった風俗上級者にも人気のエリアです。
安いお店だからといってデリヘル嬢の質が低かったりサービスが悪いということもあまりないので格安店を選んだとしても十分に楽しむことができます。

山手線において五反田が果たしている役割

山手線において、五反田という街が果たしているのはどんな役割なのでしょうか?例えば品川という大きな駅だったり、こういったところが果たしている役割があります。もっとこんなことでも山手線の駅では多くの街はそれを知っています。
実を言うと、五反田は楽しさを持っているのがわかります。これでも最もな話ですが、実を言うのはおしゃれな街となっているのです。それでは港区というのは六本木の簡単な話ですが、これでもかというくらいに分かっている人がいます。
若いころは、五反田という街は楽しいのが分かっています。元はそれでもいいのが分かっています。五反田はこういった楽しさが詰まっている街なのです。では歌舞伎町の歓楽街との違いを考えてみるといろいろな事実が分かってきます。
では、それでもいいのはこういったパソコンを使って探すことができるという利点なのです。スマホでお店を探すことができるのです。おいしいレストランを使うことができるのです。これでもいいのはおいしいものをたくさん食べることができます。
5年も後輩の同僚と一緒にご飯を食べることができるのです。これでは、いいところがたくさんあります。そして、これではいいところが分かっていないことがあるのです。これでも、多くの言葉を知っている人がもっともなことです。

出稼ぎ風俗嬢

lgi01a201409171900
五反田の風俗で出会った女の子。五反田は風俗激戦区で、給料がいいからここで働いているのだとか。
この女の子は、五反田でもかなりの人気店で働いていて、しかもトップ3に入る人気の子。
ロリ系でかわいいのです。
給料いいってことは結構稼いでいるんでしょ、と思いきや、なんと静岡県から通っているんだとか。
地元でばれることを恐れてはるばる五反田まで来てるんだって。
1回の出費は約3万。なんのために働いているんだか。
しかも親に仕送りもしている学生。今どき泣けるよ。そんな子に咥えさせてごめんなさい。でもお願します。
このご時世、自分の服や遊びにお金が欲しくて短絡的に風俗で働いている女の子が多いと思いきや、こんなおしんみたいな子がいるとは。
でも、あまりに手元にお金が残らないから、地元で働こうか悩んでいるんだって。
でも、風俗は辞めないんだね。こんだけのお金を稼ぐのって大変だからね。
この子がこれ以上道をそれないことを祈ります。また来るねー

風俗を辞める日

lgf01d201409210100
五反田の風俗で思った事なんですけど。
五反田クラスの風俗激戦区は、いろんな仕掛けでお客さんの気を引こうとしますよね。
しなければ生き残れません。
よく、閉店セールを続けているお店ってありますよね。いつ行っても閉店セール。もう10年くらいその看板見てるけど。
そこまで行くと、もう効果薄いですけどね。
それに似たので、卒業するする詐欺。アイドルグループを卒業すると話題になるので、卒業が近そうな子はいつもその話題で注目されますよね。
もういい歳だし、卒業を何回もにおわしているけど、全く卒業しないやつ。もうまだいたの?って感じですね。
五反田の風俗にも、お店辞める辞める詐欺の女の子がいました。
いつ行っても、今月卒業スペシャル!となっています。ちょと安くなる時も。
なかなか指名が入らない子にするのでしょうか。一見さんなら、指名してしまう確率ありますからね。
卒業を発表してから確実に3歳は歳をとっているであろう、この風俗嬢。
本当の卒業まで見守りたいですね。

ファッションヘルスの進化系

blond-487065_640
ファッションヘルスというのは日本では最も一般的な業態の風俗店と言えるでしょう。また、最近では派遣型のいわゆるデリヘルと呼ばれるお店が、五反田付近でも増加してきていますが、元祖ファッションヘルスとはやはり店舗型です。
では本来、男性は風俗サービスにやはり本番行為を求めがちなのですが、なぜ本番行為を伴わないのが一般的なファッションヘルスという業態が一般的になってきているのでしょうか。もちろん、いろいろな理由がありますが、最も大きな理由はこうです。
つまり、戦後日本では売春禁止法が施行され、金銭の授受を伴うセックスは禁止されたのです。しかし遊郭の流れを持つそういった風俗店舗ではその後の生き残りをかけ、サービス内容を工夫して本番行為を伴わない風俗サービスを独自に開発したのです。
それがファッションヘルスの原型となりました。そして、ファッションヘルスが風俗業態の一般的な業態となってくると、その中での熾烈なサービス競争が起こるようになりました。価格競争や立地の競争はもちろんのことサービス内容に幅が出てきます。
店舗型の場合は、イメクラと呼ばれる新ジャンルがそこから派生していきました。つまり、サービス内容はファッションヘルスなのですが、お客さんがより興奮を増すように自分の好きなシチュエーションを再現した状態でプレイできるのです。

若者の風俗離れ

girl-341204_640
五反田は都市銀行のすべての支店が揃っていることから、金融が最も必要な街と言われています。すぐに現金が必要、振り込みをしなければいけないなど、
会社や商売をやっている人たちが多いということでしょうか。まさか、サラ金のほうじゃないですよね。サラ金って響きも久々ですね。最近ではカードローンとか言うんですか?耳触りのいい言葉ですね。そもそも今の若手サラリーマンで、そんなところでお金を借りる人も減ってきているんでしょうね。
バブルを知らない世代は、お金を無理して使うこともないし、ましてや借金までしてお金を使うなんて信じられないんじゃないでしょうか。
でも、一昔前なら、借金が怖いうんぬんよりも、返す当てがあったから借りるのも抵抗がなかったんじゃないでしょうか。
会社を首になることもそうそうないし、給料は右肩上がりの予定だし、ボーナスもあるし…そんな世の中はものの10年ほどで崩れ去り、
今はみんな倹約家ですよね。風俗もクーポンを使うか、いっそ行かないのでしょうか。たまには社会勉強もいいものですけどね。